シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベトナムでのクリーニング


夜の10:00過ぎにホテルの電話が鳴る。風呂に入っていたので中々出れなかったのだが、1分以上しつこくプルルと鳴り続ける。中国の安宿じゃないんだからマッサージの勧誘は勘弁だと思いつつ電話に出ると、『クリーニングが終わったので今から届ける』とのこと。『夜10:00だと客の快適な睡眠を妨げるかもしれない』と考えないのがベトナムクオリティー。夜分遅くに1分以上電話を鳴らし続けるのもベトナムクオリティー。その後すぐに配送してもらい、中身をチェック。。。すると…ワイシャツの当て方が下手なのか、出したワイシャツ3枚とも襟の部分に変な皺の癖がついている…指摘すると『OK!』と爽やかな返事が帰ってくる。続けて『No problem sign here please!』と。

うぅ…しっかりしてくれ…ワイシャツのクリーニングは初めてじゃないだろう…ベトナム人は往々にして手先が器用と客先から聞いていたが…やっぱりクリーニングはプロの日系クリーニング屋に出すべきなのかな。それより何でも『No problem』押し通そうとする彼らの適当な国民性にも唖然。明日以降、ワイシャツの変な皺を客先に指摘されないことを切に願う。

頑張ろうベトナム人よ!

Related posts (関連記事):

ベトナムアートとベトナムカフェ
今日は土曜日。15:00に仕事が終了し、一旦ホテルに戻って着替えてからホーチミン市内の散歩に出かけました。常夏のホーチミンではあるが、市内は緑が多く日陰は快適なので、ウォーキングをしていて気持ちが良い...
意外なネタの宝庫・ヴァンハン禅寺でZENを感じる
ホテルでチェックインを済ませた後、バイタクのおんぼろカブのケツに跨って来たのは市街地の北、愛の盆地に向かう途中にあるヴァンハン寺。傾斜の急な坂道を上がり切った所に聳え建つ巨大な黄金の大仏で有名な禅寺だ...
マイナスイオンほとばしるダタンラ滝で癒される
トゥイェンラム湖の畔から山間の細道をバイクで進むこと10分弱、ようやくダタンラ滝へとたどり着いた。こちらの滝は高原都市ダラットが誇る一大天然記念物で、プレン滝と並んでダタンラ二大名瀑の一つ。大自然を鑑...
VN593 香港⇒ハノイ ベトナム航空A321のビジネスクラス
2015年旧正月休暇初日。香港からハノイ、ダナン経由でホイアンへと向かう。 まずはVN593にてハノイへと飛ぶ。14:30香港発、15:30ハノイ着予定。乗継便は17:05発のVN175がシステ...

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする