シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国人の時間概念


広東省も暑くなってきた。昨晩は熱帯夜で中々寝付けなかった為、寝室のエアコンを半年以上ぶりに稼働させるも故障で動かず。今朝さっそくメカニックに電話した。

私「エアコンが起動しないので見に来てください」

メカニック「分かりました。すぐ行きます」

私「大体何時頃に来ていただけますか?」

中国人の『すぐ』は全く信用ならない言葉なので、正確に何時に来るか聞くのが大切である。

メカニック「30分以内に行きます」

私「分かりましたでは。では09:30頃にお待ちしております」

待つこと3時間…既にお昼前…

私「一体いつ来るんですか?」

メカニック「材料の準備に時間がかかってる。住所どこだっけ?もう少しで行けるから」

私「今から外出します。17:00以降だと何時が都合が良いですか?」

メカニック「確認して何時にいけるか分かったら電話する」

3時間後…午後3時過ぎ

メカニック「近くに来てるので今から直しにいけないか?入口のパスワード教えてくれればすぐに上に上がれる」

本当この国にいるといちいち何をするにも疲れる。郵便物宅配の時もそうだ。事前に何時に行くか連絡すると言いつつも、いつも結局かれらの都合の良い時にアポなしの突撃訪問をしてくる始末。こっちの人の時間に対してのルーズさは諦めるしかないとは分かっていつつもやはりストレスがたまる。

今日は結局18:00前後に来てくれることになったが、18:00前後含みを持たせ言ってきたので、いったい何時に来るか心配だ。

Related posts (関連記事):

ピザハット in 中国
今日も国内出張。今回も安っぽい大衆食堂でのランチを余儀なくされるかと思いきや、移動中にまさかのピザハットを発見!すぐさま運転手にUターン命令!!全くもってピザを食べたい訳ではないが、出張中に清潔感溢れ...
端午節
今さらながら思いだしましたが、今週は金・土・日と端午節で3連休!!! ということで、今日は端午節の由来の話。 この物語は私が中国赴任当初に中国語を習っていた家庭教師に教えてもらいました。 ...
香山商業文化博物館
今回は中山市の目抜き通り・孫文西路にある香山商業文化博物館のご紹介。 隋唐時代に整備され800年の歴史が有る孫文西路の中でも一等地中の一等地、明の時代から中山市で最も栄えた繁華街の中の石岐商会跡...
広州モーターショー2012コンパニオン画像編
広州モーターショー2012のコンパニオン編。今年は先に開催された成都と武漢のモーターショーでコンパニオンの過激衣装が問題視されて『裸・露・透』厳禁令が発せられた為、広州モーターショーではそこまでの露出...

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする